最近のトラックバック

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

おおぐちけいこ

今日は横浜は大口で稽古。

 
本日は後半のクライマックスシーンからラストシーンにかけて稽古。
 
シアトリカル・プラネタリウムは、クライマックスシーンの構造が、だいたいは芝居にプラスして、映像や音楽や音声、さらになんといってもプラネタリウムが合体している場合が多く、それを組み合わせるのに苦労します。
 
ぽぽぽぽーんとテンポよく進んでいくイメージの中には、すでに完成している映像や、前日からしか稽古できないプラネタリウムの操作が含まれているので、ライブのキャストさんは、それらを頭に入れながら、時には絶対安定の演技をして、時にはほかのパーツのトラブルにも対応できる柔軟さを求められています。
 
今回も、後半は怒濤のアクションから、映像とライブキャストの共演シーン、CGと並行して進む演技が続きます。
それでいて、事実上はコメディというこの激しさ。
 
まさに羊の皮をかぶった狼(←言いすぎ)
 
 
ともあれ、ベースになるのはライブキャストさんの稽古なので、まずはライブキャストさんの演出が第一。そのテンポに対応してほかの映像ができてきます。
 
いよいよ8月。
 
公演までもうすぐだー。

たびじたく

8月9日より「ソラヲトープ」プラネタリウムツアーがはじまるわけですが。

 
まーこのツアーが儲からない儲からない!
お客さまの入場料はすべて舞台の上に乗っております!!本当です!タスケテ!
 
なので、ツアーの宿泊先も、ちまちまとできるだけお安いところを捜したりするわけです。
 
ま、そういうのも楽しいというのが、僕の因果なところですが。
 
しかし、今はインターネットがあるので大変便利ですね。
以前は高速バスのチラシや、JRのびゅうプラザに刺さってるチラシを山と持ってきては、検討したものです。
 
しかし、掲載情報がときどき大変うさんくさい。
 
これとか↓↓↓
 
20130730_193745  
…ホテル名を掲載するのは許してやるか……。
1円て……どこにもそんなプランはなかったよ……。
 
 
この夏も、東京、神奈川、長野、岡山にお邪魔しますです!
よろしくお願いします!
 

日程公開!

雑貨団軟式公式ホームページ

 
ツアー日程が載っております!
 
ツアーメンバーの空中浮揚もアップされております。
 
掲載内容は更新されますので、ちょいちょいご覧くださいませ!
 
この夏、ソラを飛びそうで飛ばない人々の物語を、ぜひプラネタリウムでお楽しみください!
 

りー撮

昨日のまーちゃん撮影に続いて、本日はりさっち撮影です。

 
えーと、ヘンテコリンなかっこうです。
 
なんなんだ、雑貨団は!みんなみんなヘンテコリンなかっこうで撮影に挑むのか!?
 
たまにはもっとオシャレでスタイリッシュなやつは登場しないのか!?
 
 
 
…しません!!
 
 
 
縞線。
 
りさっちの今回の衣裳はシーンを重ねるごとに進化を繰り返していく、恐るべき衣裳です。なので、シーンカットごとに衣裳がアップデートされていく面白さがあります。
最終的にどこに到達するのか?キーワードは「大丈夫」です!
 
写真を載せようと思いましたが、ぜひ公演でお楽しみください!
代わりに先週購入しましたスパイス・ガールの写真を!
 
P1040246

マー撮

マーブルことまーちゃんの撮影です。

 
マーちゃんは今回もヘンテコリンな格好をしております。
 
へんてこりんだなあ……。
 
 
先に町でホンマリさんの撮影をしてから、屋内でまーちゃんの撮影。
 
近くの部屋でオーケストラが練習をしていて、ときどき、無駄にこの部屋までもが荘厳な雰囲気に包まれます。
 
撮影風景の写真を……
 
と、思いましたが、このヘンテコリンな雰囲気はぜひ公演で味わっていただきたいので、代わりに先週購入しましたスパイス・ガールの写真を!
 
P1040250  
WAAAAAANABEEEEEEEEEE!
 

またラムネ

またしても、僕のかわいいラムネの画像でお楽しみください。

Hni_0006

 
↑なにこの嬉しいプレゼント。
 
Hni_0030  
↑自分で言うことでしょうか…。
 
Hni_0033  
↑ほめてない!!
 
Hni_0044  
↑挨拶は北海道の公式キャッチフレーズ。
 
Hni_0066  
↑雑貨団Tシャツ。おそろい。
 
 
 オマケ↓ ケントがすごいゴージャスになった瞬間。
Hni_0045  
 オマケ2↓ 交番で…
Ni_053
 
 
 ほっかむりは、なんか楽しいです。
 
Hni_0062

はわわわわ

「対価を支払う」というのが、私の価値観です。

 
良いものだと思ったら、それに見合った支払いが必要。
 
インターネットの氾濫から、映像や音楽の作品に対する支払いを避け、無料無料でそれらを手に入れることを当たり前に思う人がいたり、それが場合によっては犯罪行為であることを理解すらしていない人が増えています。
 
それは結局のところ、良質の作品を製作する妨げになり、質の悪いものが自分に届けられる温床となります。
 
僕は、好きな作家の本はできるだけ古本で買わず、CDやダウンロードコンテンツで音楽を買い、自分の愛する作品を生み出してくれるアーティストを保護したいと意識しています。
 
つまり、「対価を支払う」というのは、永続的に自分の好きな作品を供給する方法であり、自分のために最も良い方法なのだと思うのです。
瞬間的な安上がりは、長期的には損をする。そういうことなのです。
 
 
なぜこんな話をするかと言うと……
 
この話は、実はあんまし関係なくですね!
 
見られなかったんです、「リアル」が!
 
6月から公開になった綾瀬はるかさんの映画で、今年の正月くらいからずう〜〜っと楽しみにしていたのに、プラネタリウム番組の準備やら「ソラヲトープ」の稽古やらで、冗談抜きにまったく時間がなく、今週から少しだけスケジュールに空きができたので調べたら、もう関東ではやっていなかったんです………。
 
予告編を一目見て、「この監督は綾瀬さんのいいところがわかっていらっしゃる!」と直感。ぜひスクリーンでご尊顔を拝したいと願っていたのに!
 
久しぶりの前髪アリポニーテールの綾瀬さんだったのに……(今大河で日本髪だから……)。大河ドラマ女優さんは1年間ほかの出演作が少ないから貴重だったのに…。
 
北海道ではまだ公開してるので、北海道に行こうか考えてみたんですが、さすがに無理でした……。
 
ひとまず映画グッズをクリック……。
 
 
こういうのだってね、ファンはちゃんと行かないと応援にならないんですよ!
 
映画に出る→観に行く→集客のできる女優さんと判断される→次の出演作決まる
 
ってな感じでね!
 
コマーシャルしてる製品も、
 
CMに出る→製品買う→集客のできる女優さんと判断される→次のCM決まる
 
ってね!
さらに細かいこというと、CM契約の終わった製品は、しばらくあえて買わないことによって、
CM終わる→製品買わない→CM変わってから売れなくなったと判断される→次のCM決まる
 
ってこともあるんじゃないかと、地道に買うのやめたりしています。やなやつ!
 
国民のささやかな一票が、明日の日本を作るんです!
 
だから有権者のみんな!選挙は大事!
 
 
 
………あれ?
 
 
つまりですね、自分が見たい作品を観に行けないというのが対価で、自分の作品をがんばって作ってみましたという話なのです。
 

けいこよ

けいこ。

 
よそさまの公演に出演していたあきちゃんがこちらの稽古場に復帰です。
セリフが覚えられないと嘆いております。
 
でも今作はウチの「牙を持たないジャッカル」ことじゃっかるとツートップの主演ですので、がんばっていただくしかありません。
 
 
今回は、久々にダンスシーンが………………………
 
…「久々にダンスがある」と書こうと思ったら、前作もあったわ!
 
前々作もあったじゃない!
 
その前も、冬のミュージカルにももちろんあったよ!
 
なんだ、雑貨団てけっこう踊ってるんだな……。
 
 
というわけで、今回もダンスシーンがあります!
今回の振り付けはなかなか気に入っています。
曲も気に入っています!
 
主題歌は、ツアースタート前に、先行公開したいと思っています!
歌っているのはオグだ!

さつえい

今日は、町で撮影です。

 
「ソラヲトープ」のムービーを撮影したのですが、今回は今までにない雰囲気の映像になると思います。
 
撮ってるうちに面白い手法が確立されてきて……
 
これは面白い!と撮影メンバー全員がニヤニヤ。
 
お見せするのが楽しみです!
 
 
撮影終了後は、小道具や衣裳に必要なものをポロポロと買い出し。
 
けっこういろいろ見つかって準備も進んできました。
 
なんだかんだですぐに8月だもんねー。
 
がんばるぜ!

プライベートタイム!

今日は……

 
激しく追求せねばならない予定が……
 
ない!!
 
いや、あるっちゃぁあるんですが(午前は仕事しましたし…)、気分的に少しの開放感を手に入れた本日です。
 
6月のJPAスタート前から、ずっと色々の締め切りやスケジュールに追われて、実に2ヶ月ぶりに、町に出ることを許されました。
つっても、小道具探しや、別件で捜し物があるので、用事をこなすんですけどね。
 
するべきことがあるとはいえ、多少は自分のウロウロ気分が許されるだけで、ずいぶん心は休まるものです。
 
まず、いつもはシアトリカル・プラネタリウムの稽古スタート時に行う、文房具屋さん巡り。
公演ごとに新しいクリアファイル、クリップ、筆記具などを物色するのですが、やっと今日できました。ずっと台本を閉じられずにいたのだ。
 
 
そして…
 
買っちゃいました、
 
130722_221501  
スパイスガールッ!!
 
「ドコニ行ッタノ」ナンテ ソンナ質問ハ……トリッシュ
モウシナイデクダサイ ワタシハ イツダッテ アナタノトコロニ居マス
アナタガ ワタシ ナノデス
ワタシハ アナタノ命令デ動キ………
アナタノ意志デ 闘ウノデス!
 
コレガ アナタノ能力ッ!
『スパイス・ガール』!!
 
…ってね!
 
ジョジョフィギュアは買ってるとキリがないので追いかけないことに決めたのですが、スパイス・ガールだけはカッコイイのでついに買っちゃいました。
 
本体のトリッシュも買おうかな〜〜。
 
 
そのあとも、私用のいくつかと、小道具関係の買い出しを済ませて帰宅。
 
夜は……
 
P1030847  
うなぎだ!やっほい!!

きのうのけいこばは

そういうわけで、昨日より平塚市博物館では「宇宙を夢みて」がスタートしたのですが、

 
それはそれで、昨日は稽古場で「ソラヲトープ」の映像シーンの撮影をしておりました。
シアトリカル・プラネタリウムも初日が8月9日で、もう時間がないわけです。あわわ。
昨日はホンマリさんの撮影で、しかもホンマリさんはスーパーゲストで、先週登場して、昨日もう撮影。
 
でも、セリフ覚えもよかったし、演技もよかったので、あっというまに終わりました。すばらしいね!
 
 
そんで今日も稽古です。
 
今日は平塚市博物館の塚田さんも稽古場に来てくれて、みんなにフルーツゼリーを配給してくれたのでした。僕は果物は食べないですが。
 
本日より、コバヤシの遅刻スケジュールも解消されて、バリバリがんばらなイカンと思っております!
 
 
ひとまず昨夜のうちに、撮影したホンマリデータは読み込み完了で、どんどん編集して行きます!
 
やるぞーーー!

上映スタート

平塚市博物館の夏のプラネタリウム番組

「宇宙を夢みて」
が本日より上映スタートしました!
雑貨団プロデュースによる今作は、歌が盛りだくさんのミュージカル仕立てで、子供も大人も楽しめる作品になっております!
 
 
さらに!
 
夏は雑貨団はシアトリカル・プラネタリウム「ソラヲトープ」という作品で、ツアーを回る予定ですが、8月30日に平塚公演があり、昼公演と夜公演の間に、なんと「宇宙を夢みて」の特別投影がございます!
 
つまり、昼の回をご覧の後「宇宙を夢みて」を見るもよし、「宇宙を夢みて」を見てから夜の回を見るもよし、昼見て夢みて夜見てでもよし!なのです!
 
この日は投影後に、舞台挨拶も予定しております。
 
よろしくお願いします!
 
 
※ここで、ちょっとごめんなさいを。
 公演間近になると発送される「たろいも」こと雑貨団DMですが、配信停止や送り先の変更の連絡をいただいた後も、こちらの手違いから以前通りに送ってしまうケースがございました。
 これは、配信停止のご連絡をいただいたスタッフと、発送を担当したスタッフの連絡不足による手違いで、停止のご連絡をいただいた方にはご迷惑をおかけして申し訳ございません。
 次回分より修正をいたしますので、停止申請後に今回分が届いてしまった方は、破棄をなさってくださいませ。
 ご迷惑をおかけして申し訳ございません。
 

いよいよ

明日11時、

 
平塚市博物館 × 雑貨団
 
「宇宙を夢みて」
 
投影スタートです!!
 
雑貨団にとっても、新ジャンルの作品、メンバー初の声優体験や、初参加ゲストを迎えての作品製作、たくさんの勉強をした作品です。
 
「宇宙を夢みて」という作品自体、雑貨団が初めておおがかりなワークショップを開催したときに書き下ろさせていただいた作品で、ワークショップチームにとっても、非常に思い入れの強い作品です。
 
 
なんだか昨日は機材トラブルが起きたらしく、平塚スタッフの塚田さんは徹夜明けらしいです。
 
僕も1時半に寝て、2時半に若井くんに叩き起こされて、半徹夜明けです。
 
若井くんも作画に追われて徹夜です。
 
なぜか追い込みスタッフがみんな徹夜で公開に向かって行く、しかも内容は真逆のまさかのさわやか作品。
 
この作品を見れば、シアトリカル・プラネタリウムでしか雑貨団を知らない皆様にも、雑貨団にはまだ人間の心が残っていたことをご確認いただけること請け合いです。
 
そんな甘い郷愁と、作品自体に若干の不安定さを残しつつ、いよいよ明日からはじまる「宇宙を夢みて」を、皆様どうぞよろしくお願いします。
 

MAMONAKU!

もうすぐ、「宇宙を夢みて」公開です!

 
雑貨団サイトに、遅まきながら、「宇宙を夢みて」ページがオープンしました!
 
上演スケジュールや、作品への想いなどがひそひそと綴られております。ぜひお立ち寄りください!!
 
 
ところで……
 
その「夢みて」の主人公ナオちゃんは、画像のパターンだけで30種類以上あるんです。
 
一昨日の平塚でふと塚田さんに、「この作品て、他の一般的なプラネタリウム番組より絵が多いんですか?」と聞いたところ「アットウテキに多いです」と言われました。
 
作品全部だと、CGや実写も含めると200前後の画像データを使用しています。
プラネタリウム作品が一種の紙芝居と考えると、これはかなりの枚数で進むお話ですね。
 
これでも、作画の若井くんが作りきれなくなって削った結果なんですが。
 
ちなみに、僕の一番お気に入りだったナオちゃんのパターンは、本編では使いどころがなくてボツになりました。
 
かわいいのに!! ↓
 
20130719_225937  

おおぐちの雨

今日は横浜は大口でおKEIKO。

 
雨です。
 
僕は遅刻して参加したので、ほぼ衣裳打ち合わせをしに行ったような雰囲気でした。
 
稽古後は、餃子の王将に。
 
もう眠くて眠くてたまらないよ〜〜。
 
餃子おいしかったよ〜〜〜
 
餃子包みたいよ〜〜
 
20日になって、「宇宙を夢みて」が公開になったら、家で餃子を包もう、そうしよう!!
 

ちかづく公開

今日も、休館日そっちのけで平塚市博物館に行ってみると……

 
 
130716_150801
 お??
 
130716_150802  
 おおおーーー!!
 
 ってなわけで、入り口に「宇宙を夢みて」のポスターが掲示されてました。
 
 いよいよ20日から毎日投影されます!
 
 なんと!
 まだ完成していない!!
 
 そんなわけで、今日も塚田さんと作業です。
 塚田さんは休日出勤です、ごめんなさい………。
 
 私はもう2ヶ月近く休日が存在していません、ごめんなさい………。
 
 もう、各シーンの動きはほとんどできていて、仮の画像を見ながらそれをチェック。
 
 以前も書きましたが、自分のつくった物語がプラネタリウムで作品にしてもらえて、それが毎日投影してもらえるなんて、本当に夢のようですね。
 
 この作品「宇宙を夢みて」の中でも、一生懸命がんばれば、きっと何とかなる!ってセリフがあるんですが、化粧品のコマーシャル風にいうならば、「私が証明です」って感じですかね!
 
 でもまだまだ、完成までにクリアするべきことがたくさん。
 
 最後の追い込みをがんばって行きたいところです。
 
 塚田さんは、ツイッターで「宇宙を夢みて」の声優陣とビアガーデンに行く企画で盛り上がってるんだって!
 
 

Hni_0053

 
 Tレックスを部屋で組んでみたら、じゃまでした。
 
 Hni_053
 
 ときどきありえないものが高額で取引されます。
 
Hni_0097  
 ほかに「鳥かごを持ってる鳥」とか、対応に困る奴らがいます。
 
 いちばん対応に困ったのは、この質問です↓
 
Hni_0004
 いや……
 
 お前は………
 
 
 牛だろ………
 
あ、今日はゆきりんの誕生日だ、あと雑貨団のりさっちの誕生日でもある。

きょけ

今日も稽古です。

 
段々と丁寧に、細かく作っていく時期です。僕のスケジュールの都合で、前半は稽古場不在なのですが、セリフなどいれたりアクションなど練習しているようです。
 
少しだけ、今日は完成形のイメージが見えた時があって。
 
こういう雰囲気になれたら成功だなってのが、ちょっと感じられました。
 
僕はいつも、雰囲気を大事にします。
 
作品がこんな雰囲気だったらいいなってのが湧いてきて、それにハマれば、公演は成功します。
 
内容とか、テーマとか、スタイルとか、スローガンとかあるけれど、まったくの真ん中にあるのは「雰囲気」で、それをつくるのが僕の腕の見せ所であり、自分にしか挑めない部分なのだろうと、ちょっぴり期待しているところなのです。
 
Hni_040  
↑こんな雰囲気。
 
 こんなことってあります??……って雰囲気。

最後の将

今日は稽古場にホンマリさんが登場です。

 
ホンマリさんことホンダマリコさんは、前回「アストロ☆バーベキュー」から映像キャストとして参加してくれているゲストさんです。
 
前回は初登場にしてクマドリのメイクという、なかなか素顔が出てこない役。
 
思えば前作は、ゲストさんがかたやクマドリ、かたやモザイクという、ゲスト殺しな作品でした。
 
今回のホンマリさんは、ちゃんと顔が出ます!!
 
しかも初稽古でしたが、なかなか役がフィットしていていい感じ!
 
のちの歴史では、この「ソラヲトープ」が初参加作品ということになっているかもね!
ウソです!

ラムネとの蜜月

毎日毎日稽古だの作業だのの日記なので、「コバヤシさてはさぞかし忙しいのだろう」と、労いの思いがわいたり、あるいは「これで美味しいものでも」と10万円くれる気持ちでいる人もいるかも知れないが、どっこいワタシはちゃんと遊んでいる。

 
そもそも僕のポリシーは「寸暇を惜しんで遊ぶ」である。
 
毎日午前3時前後までウトウトと仕事しながらも、寝落ちするまで3DSで遊んでいる。
 
もちろん「どうぶつの森」で。
 
Hni_0077
春に山ほど植えたアジサイが6月には一斉に咲いて、きれいなアジサイ並木になりました。
 
Hni_0032  
↑あいかわらず無駄なセリフ機能で独り楽しむ暗いワタシ。
 
Hni_0068
↑大好きなラムネちゃんが立ち寝してる横で心霊ごっこ。
 
ラムネちゃんは、あいかわらずかわいいです。
Hni_0075  
かわいいけど、小悪魔です。
 
Hni_0024  
ピラルクをねだられ………
 
Hni_0042  
レアなピラルクを釣るために眠気をこらえてねばり、プレゼント。
 
…なのに、
 
Hni_0073  
↑ちょっと!!!
 どういうこと!!??
 
 
……ま、
 
Hni_081  
プレゼントするんですけどね……。
 
にくいぜ、ラムネちゃん……
 
 
Hni_0084  
にくいぜ……

シージー

雑貨団のエンドロールやパンフレットに

 
3DCG
 
と書いてありますが、これはもちろん
 
D4C
 
「Dirty Deed Done Dirt Cheep」(いともたやすく行われるえげつない行為)。能力は「並行世界を行き来すること」
…ではなく、3DのCGです。
 
三次元のコンピュータグラフィックスです。
 
シージー。
 
映画なんかでね、背景が撮影されたやつじゃなくてCGだったりすると、「なんだCGじゃん」って言う人いるでしょ??
 
自分で作ってみると、そんなこと言えなくなりますよ!!
 
 
…ま、言ってくださっていいんですが(どっちなんだ)。
 
平塚市博物館のプラネタリウム、パンドーラ。
 
Pandora
 
で、現在作成中のそっくりさん、ガンダーラ。
Gandara
なかなかいい線いってる。あとは時間さえあれば……
 
そう、時間さえあれば…………
 
zzzzzz……

かけも

ソラヲトープ稽古。

 
明日からしばらく、あきちゃんがよそ様の公演に出張するので、あきちゃんシーンを中心に稽古。
 
あきちゃんは、変なスイッチの入り方をしないといい女優さんです。
 
残念ながら雑貨団は変なスイッチばかりを発見してしまうチームなので、いい女優さんとして登場するかどうかは、本番までわからないところです。
 
女優さんチームの宣伝用写真を撮り忘れていたので、あわてて撮影。あたふた。
 
でも、ふたっつも台本かけもちで稽古してるなんて、大変だよなあ………
 
…と思ったら、一昨年の雑貨団はドットと、「きっと宇宙のひとしずく」と、朗読劇ワークショップの「飛べロケット」と、3つもやってたんだった……。

平塚る。

もはや火曜は平塚デー。

 
今日も平塚市博物館のプラネタリウム番組「宇宙を夢みて」の製作のため、平塚市博物館へ!!
 
先週のデータと打ち合わせから塚田さんに打ち込んでもらったシーンを確認し、先のシーンのデータもお渡し。
 
音声データは、一通りゴールまで到着。まだ直しは山とあるのですが。
 
プラネタリウムもCGで作るので、資料用に撮影。
 
20130710_22312
 ↑本物ちゃん。
 
 
20130710_22255
 ↑できかけのCGちゃん。
 
 物語では……このプラネタリウムがなんと……!
 そっから先はいえない!

チョリソーペペロンチーノ

P1030671

 ペペロンチーノっぽいやつ。
 自分用パスタにはこだわりが何にもないので、名前もあまりないです。
 
 黒いのはブラックオリーブを細かく刻んだものです。ニンニクを焦がしちゃったわけではありません。
 
 
 実はここ1ヶ月くらい、1日1食しか食べてないワタシです。
 

ばたばた

稽古場に言ったら、オグがタンクトップで汗だくだった。

 
 
こんばんは、コバヤシです。10月には宇宙天文検定と妖怪検定と、まるで相反する両方を受験したいと思っています。
 
今日は映像キャストのりさっちもマーちゃんも来たので、映像シーン練が中心。
 
雑貨団では、ツアーを回るライブなキャストと、映像で登場するムービーなキャストと、ふたつのキャストさんで公演をします。更には両方に出てくるなんていう難しい役どころもおられます。
 
前作「アストロ☆バーベキュー」では、映像シーンの同時出演人数が多かったので、撮影のスケジュールもなかなか大変でした。
 
今回はバラバラに出てくるシーンがほとんど。
 
その分、場所の設定の数だけセッティングが大変です。
 
さらにキャラの弾けっぷりが凄いです。どれだけ凄いって、「凄井」という名前の人がいるくらいです。ウソのような本当の話です。
 

なーんて

言ってる間に今日も稽古です。

 
僕は前半遅刻シリーズなので、セリフ合わせ練習などをしている時期です。
 
セリフの入ってないシーンでは、セリフの補佐をしてるいわゆるプロンプタさんの方が、実際キャストよりセリフ言っちゃってたりします。
 
あきちゃんは、7月後半に別の公演の本番があるので二つの台本を頭に入れているのですが、実は本番が遅れてくる雑貨団の方が台本ができているのが早いのでした。
 
雑貨団は小劇団系にしては台本早い方だと思うんだぜ!
 
でも僕個人としては、もっと早く書きたいと思ってるんだぜ!
 
次回は早く書く!!
よし、タイトルくらいは8月のうちに決めようではないか!
 
できる限りはなんとなくそういう風に持って行く方向で善処しつつ最善の方法を模索しながらそういうことになるようにやらないでもないという姿勢だけは忘れずにいたいと宣言と言うかまあぼんやりとそうなったらいいじゃないか!
と、毎年思ってはいる!

首が回らない

「首が回らない」借金などでやりくりがつかない。大辞林より。

 
僕のは、物理的な首の痛みです。
 
パソコン作業が続いていますので、どうにも首が痛い。
 
もう何年も言ってますが、机と椅子がまったく自分に合っていない。
素敵なオフィスチェアの購入を夢みていますが、それこそ首が回らない。
 
以前、9万円くらいするイタリア製のナイスなオフィスチェアが1万9千円で売られているのを見かけたのですが、ちょっと迷っているうちに売れちゃったのです。
 
春に机のレイアウトだけ変えたのですが、パソコンは高さが合わないので、少年マガジンを重ねて、その上に置いています。昨日のブログの写真にマガジンがちょっと写り込んでいます。
 
ナイスオフィスをつくりたいぜえー

にほんしゅ

奥はまったく下戸だったのですが、このごろはちょっぴりお酒を呑みます。

 
P1030670
岡山公演に行くたびに、備前焼のお店に立ち寄るのですが、去年とっくりと、ぐい飲みと、杯を買いました。
別々のものを選んでお会計したら、偶然にも全部おなじ陶芸家の作品だったんです!
 
備前焼は歴史が古く、もうほとんど「土器」。
この飾り気のない感じがとてもいいです。
 
何気ない土の色なのですが、お酒を満たすと、ときどき銀色の粒のような輝きが水底に光っていて、それがまた素敵。
 
肝心のお酒は1合も呑めないので、ちょっぴり呑んで、炙ったイカを食べて、深夜の作業にいそしみます。
 

稽古&編集

まずは「ソラヲトープ」稽古。

 
動きに関する演出付けが、ラストシーンまで到着。
途中のアクションシーンは、オグが動きを付けます!プロレス的な動きが楽しみです。
 
今回はライブキャストが全員2役持っているので、早替えや、役の切り替わりが見どころのひとつです。
現時点では、まだみんな混乱していますが…。読み合わせの頃は、役を勘違いしたまま読んでいたり…。
 
で、帰宅後は「宇宙を夢みて」の編集〜〜。
 
シーンごとに書き出し作業をしています。
ようやく半分くらいかな。
 
宇宙人キャラの人たちにはエフェクトかけるので、まだまだ終わりません。
 
でも、音声の仕事って、ちょっとお料理に似ています。
調理次第で面白くなるのだけど、結局は最初の素材がいいかどうかで、その素材をちゃんと収穫したかとか、保存したかで、使うときのコンディションも決まっていて、それは料理の最後の最後まで影響がある。
あまり良くない素材でも、なんとか使えるようにする工夫もあるし、逆にせっかくの良い素材を、作業の失敗でダメにしてしまうこともある。
 
奥が深い。
 
そんでまだその「奥」というのを全然知らない。
 
現在午前2時半。
 
明日は8時半からオシゴト。
 
眠い………。
 
 
だけど…………
 
 
 
楽しい………楽しいんだ……!!
 
↑モノを作ることは楽しい。これこそが、自分にとって真に恐ろしい麻薬ではないかと思うんだぜ……。
 
 
そういえば、本屋さんで見たコナン・ドイルの「四つの署名」、オビ書きが「僕の頭脳は停滞を嫌うのだ」とセリフを抜粋してました。
 
いいセリフだけど、あれ、ワトスンくんにコカインの常用を責められて、言い訳気味に言ったセリフだけど、いいのかしら……??
 

平塚へ

今日は若井くん家のカワイイご子息、惺くんの誕生日です。
 
セカチューで綾瀬はるかさんが演じていた廣瀬亜紀の誕生日と一緒です。

そういう覚え方。

 

今日は単身、平塚市博物館へ。

プラネタリウム番組の素材を持って、プログラムの打ち合わせ。
 
もうすっかりブログでおなじみの平塚の塚田さん。
6月のJPA大会では
 
「ややメンバー」
 
という新カテゴリーを構築しました。
 
雑貨団の「ややメンバー」
活動内容は、雑貨団の素晴らしさ、美しさ、信仰、信仰のモチーフ、などを森羅万象あまねくすべての者たちに吹聴すること。
ただいまメンバー募集中です!!ウソです!!
 
 
さてさて、プラネタリウムの中で、持ち込んだ画像を音声データに併せてペタペタと貼付け作業。
なかなかスクリプトが安定せず、なんと18秒のシーンに1時間を費やしました。
この計算だと……間に合わないな!!
 
まあ、トラブルは塚田さんにお任せすることにして、画像を出しながら、演出プランを説明。
 
130702_1751010001  
写真はキャラが順に登場するシーン。色塗りがまだなので白いです。
 
早く安定走行させて見てみたいです。
 
 
作業が終わって帰り道。
平塚は5日から七夕祭りです。
以前は雑貨団もペットボトルロケットの発射台とか、お祭りのときにお手伝いしてたんですが、最近はお祭りに行ってないです。
 
七夕飾りが風になびく街。
 
…ふと足元に……
 
 
足元に…………
 
 
 
ちくわ……………
 
130702_183201  
何があるかわからない、それが人生。
 
 

上手に焼けました

P1030666

今日ではなく、ちょっと前に焼いた餃子。いい焼き加減だったので撮影したものが、写真の整頓したら出てきました。
 
 
今日も今日とてプラネタリウム番組の製作作業。
若井くんはず〜っと絵を描いています。
僕はず〜っとヘッドフォンをかぶっています。
ちょっと寝ちゃってたら、午前2時半に電話。作業の報告。
みんながんばっている。
 
昨日は、稽古のあとにオグとじゃっかると、小道具や衣裳の準備の軽い打ち合わせがあったんだけど、「番組でよしつぐさんとまことさんは大変だから、できることは俺たちでやろう」とオグがじゃっかると話していて、ちょっと嬉しかった。
 
若井くんは、マーちゃんが空きスケジュールを送ってきて、「できることがあったら言ってください」と言ってきたのが嬉しかったらしい。
 
「気持ちは通じている」というのは、ときに残酷で、本当はわかりきったことでも、言葉でもらいたい時があるのだ。
 
「それは本当には通じてないからだ」と言う人がいるかも知れない。だけど、毎日のほんのちょっとの「ありがとう」や「ごめんなさい」を欠かしただけで、つまらない気持ちになってしまうのが人間なのだ。
 
だから、こちらから言い出せば当然手伝う気でいるに決まっているメンバーなのだし、ぶっちゃけ手伝ってもらえることはないのだけれど、わざわざ「手伝います」と言ってくれただけで、僕や若井くんは孤独から救われているのだ。
 
僕たちはチームだから、チームで戦っているのだ。
 

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ