最近のトラックバック

« 幸福論 | トップページ | そら »

ひさき

昨日、イプシロンロケットが無事に打ち上げ成功したそうです。オメデトー。

 
ロケットが打ち上げに成功するのは、なんとなく無条件におめでとうという雰囲気が出てしまいますが(現段階では打ち上げ自体がお試し感覚であるというのも確かですが)、載ってる中身が大事なのではないかという気もします。
 
なんでテレビではあまり中身のこと言わないんだろう。例えるなら、首相が海外に行くニュースなのに「今日、政府専用機が羽田から出発しました」ってだけ言うようなもんじゃない?誰が乗ってんのよ!何の用事なのよ!ってなるじゃない。
 
用もないのに打ち上げてるみたいだから、お隣さんとかに「軍事転用じゃあるまいか」って勘ぐられるんでしょうに。人の振り見て我が振り直せですよ。
 
え〜と、今回のイプシロンにはひさご…じゃなくて、ひさし…でもなくて……なんだっけ(またしても検索)、『ひさき』だ、覚えづらい!
 
惑星観測望遠鏡「ひさき」が載っていました。
ご近所の惑星を調査するための衛星ですね。
 
この「ひさき」本体のサイズは規格化されていて、今後、イプシロンで同じサイズの衛星をお安く打ち上げていける予定なんだそうです。
 
 
でもね、いつも思うのは「知らないことはどうしても知らない」ということだから、本当に軍事転用ではないかどうかはわからないということですよね。
 
日本は敗戦後に平和のロケットを開発し続けてきたと信じているけれど、高い技術やエネルギーは、同時に恐ろしい力を持っていることを知ってしまいましたものね。
 
JAXAにひと言いいたいのは、「イプシロンの頭のところに目を描いたらいいのに!」ってことだけです。
それがあるだけで、キャラ化、商品化、人気、注目度が大きく変わって来るのに!
政府すら推している日本のアニメ文化、萌え文化を利用するべきだ!そして私にアイデア料として10万円ください!
 
MOE DE JAPON!

« 幸福論 | トップページ | そら »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134751/58212462

この記事へのトラックバック一覧です: ひさき:

« 幸福論 | トップページ | そら »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ