最近のトラックバック

« 現代語 | トップページ | すぱいせっと »

はくぶつかん

子供のころから、「博物館」とか「水族館」とか「プラネタリウム」とかが好きだ。

 
「なんとかウム」というやつら。ミュージアム、アクアリウム、プラネタリウム。
 
「プラネタリウム」は無理矢理な日本語では「天象儀」というらしいけど、これはどちらかというと、投影機そのものを指す言葉だと思う。一般には「プラネタリウム」といえば、ミュージアムやアクアリウムと同じに施設全体をイメージするだろうから、あえて呼ぶならば「天象館」とでも言うのが近いように思う。
プラネタリウムは博物館や科学館に併設されている場合が多いので、どちらかといえば、「天象室」「天象儀室」ということになるだろうか(「てんしょうぎ」で変換してくれないので、焦れて単語登録…。)
 
次春にリメイク公演予定の「リウマーカイギ。」における「リウマー」とは、僕が勝手に作った言葉で、その「なんとかウム」に関わる人間や、「なんとかウム」を愛する人たちのことを指す。
 
アムロナミエさんのファッションを模擬する人が俗に「アムラー」と呼ばれたように、ファッションセンターしまむらの服を着ている人が「シマムラー」と呼ばれるように、仏教の書物を翻訳する人が俗に三蔵と呼ばれるように。あ、最後の違うわー。
 
 
 子供らしい好奇心から好きだった博物館が、大人になってから「博物館が好き」と発言しても、さほど子供らしいという印象にならないのは不思議。
 
リウマーはこの世に多い。なにかこういう人たちでわらわらと悪だくみ(←いい意味で)をできたらいいと思う。

« 現代語 | トップページ | すぱいせっと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134751/58652763

この記事へのトラックバック一覧です: はくぶつかん:

« 現代語 | トップページ | すぱいせっと »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ