最近のトラックバック

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

てきおう

人間は、よくも悪くも「適応」する。

 
意に添わない環境でも、続けていかなければならない状況なら、そこにハマろうと変化する。
ストックホルム症候群のように、犯罪被害者が犯罪者に好意を抱いてしまうことすらある。生き残るための無意識の戦略なのだ。
 
生活も、バランスが取れると、最良の暮らしでなくても適応する。
 
それは大切なことだし、どんな暮らしでも適応して楽しみを見いだすことはいいことでもある。
 
だけど、慣れすぎると向上心が消滅する。
 
「自分の目的地はここではない」という意識がなくては、目指した場所へは辿りつけない。
 
そのうち、いい具合に言い訳すら生まれてしまう。抜き差しならない家族の事情や、自分の都合や体調や、世論や常識に後押しされた言い訳に味方をされて、目的地を見失う。
 
 
僕はその一歩手前だ。
 
 
自分で気づけるだろうか。ストックホルム症候群だって、自分でわかってやってるわけではないのだ。
 
自分自身が仕掛けてくる、「適応」というなだらかな罠をかわして、望むべき世界に適応していく強さを身につけたい。

パンガ

ミネストローネでパン粥のようなものを。

 
P1060973
 
パンを食べやすい大きさに切って、ミネストローネをヒタヒタに。チーズを振ってレンジアップ。
 
パンを初めてこういう風に食べましたが(イヤもしかしたら離乳食で食べたのかも知れないけど)、なかなかいいですね。
 
フェルメールの「牛乳を注ぐ女」はパンプディングを製作している途中という話を聞いて、パンプディングも作ってみたいなーと思っていたのですが、いまさらパンプディングを調べてみたら、こういうのとは全然違ってました。似てるっちゃあ似てるけど。

リゾ

そういえば土曜日にミネストローネを作ったのに写真を撮り忘れたッ。

 
今日はそのミネストローネでリゾット風に。
 
P1060972
 
いつもの青い、深さがいいお皿はオグノリの披露宴のお土産ですが、このお皿は雑貨団デスクのにしここと西池ちゃんの披露宴でいただいたものです。
 
ミネストローネにエビをプラスして、ご飯と合流。リゾットというより雑炊ですが。
 
おいしいーよ。

またふたり稽古

自慢じゃないけど僕は稽古を病欠したことがない。
 
大学に入って真剣に演劇を勉強しはじめて以来20年間一度も。
 
別にすごいことでもなんでもない。もっと長い時間、それを当たり前にやってる人はたくさんいるだろうと思う。そうしてそういう人たちは尊敬できる仕事をしていることと思う。
 
どんなことでも、特別な瞬間には力は湧いて出るものだ。
 
実際のところ、いつでも絶好調でいるわけにはいかない。
稽古に休まず出席していても、体調の善し悪しはあった。隠していただけ。プロなのだからね。
 
そのうち、もっと歳を取ると、制御しきれない体調不良に襲われるかも知れない。
胃の検査で全身麻酔をされた後、記憶不明瞭なまま稽古場に向かった日よりも体調を崩す日があるかも。
 
でもそれまでは、せいぜい虚勢を張って稽古場に行きたいものだ。
 
それ自体が誇りでがんばれるということも、人にはあるのだ。

和風パスタ

1

 
エビしめじネギのお醤油味パスタ。
 
久々にiPhoneアプリのMonotoricamで撮影したら、なんだか焼きそばみたいな写りになっちゃいました。

さんにん稽古。

昨日の返しを中心に稽古。
 
今作「リウマーカイギ。」は、雑貨団シアトリカル・プラネタリウムの過去作品の中でも、一番プラネタリウムらしい作品。
 
神話の話とか、博物に関することとかが語られる。
 
僕は雑貨団があんまりプラネタリウムらしいことをするのは好んでいない。
 
誰でもできることを雑貨団がすることはないし、雑貨団はプラネタリウム業界的にはカウンターパンチというか、ヒールというか、不良のポジションでいるのがいいように思っているから。
 
この「リウマーカイギ。」はそういうスタンスの中で、最もプラネタリウムに近づいた作品のような気がする。
近づきながら、らしさを出していくにはどうしたらいいかと考えた結果、プラネタリウムの内幕は、普通の人には見られないじゃないかと思ったのがきっかけ。
結局、内幕でもなんでもない、いつものユルユルコメディにまとまったんですけどね…。
 
でも、プラネタリウムのスペックをかなり発揮することになる、たくさんの星座絵、星座図、星たちが出てくる。
 
プラネタリウムらしいシアトリカル・プラネタリウム(なんだろう、知らない人が聞いたらごくごく当然なことなのに)。
 
ファーストインプレッションは、「ようこそ、アムステルダム国立美術館へ」という映画。美術館が改装工事をすることになって、色んなものとモメて、全然工事が進まないってドキュメント映画。絵画は全然見られない。
でも、この映画は今年になってやっとDVDを買いました…。

ふたり稽古。

今日はじゃっかると僕しか稽古場にいないので、静かに二人稽古。

 
「静かに」とはいえ、ガンガンに叫ぶ稽古。
 
音楽でも、演劇でも、大切なのはダイナミクス。
力学的な意味ではなく、音楽用語のダイナミクス、強弱法。
 
押しっぱなしのイマドキの音楽はすぐに飽きてしまう。
 
振り幅のある表現は飽きがこないし、その波の中で気持ちよい時間を過ごすことができる。
 
今日はその振り幅を中心に稽古。
 
そう、僕らはtwittarでは面白状態ばかり取りざたされてしまうけど、いつもいつも遊んでいるわけではないのだ。まあだいたい遊んでるけど。そうなんだけど。
最近アップでは腹筋がんばってるので、ややおなかが痛いコバヤシです。

こんにゃくステーキ

P1060966

 
母がお土産にくれた野沢菜食べるラー油がとても美味しいので、コンニャクをガーリックステーキ的に焼いて、食べラーでいただく。
 
シンプルだけどおいしいー。

もち

なんだかちょっとグラグラする風邪気味ですが、今日は平塚へ!

 
平塚市博物館で打ち合わせ。
 
去年のプラネタリウム番組をディスク書き出しする作業の打ち合わせです。
 
それから、今夏の特別展もちょっぴりお手伝いさせてもらえそう……。楽しみです。
 
 
前回の帰り道では、道にちくわが落ちていたけれど……
 
 
今日は……
 
 
 
切り餅が……
 
 
Mochi
 
なにがどうなったらこうなるんだろう……
 
 
ちなみに彦根市のゆるキャラ「ひこにゃん」の影の相性は「モチ」だそうです。

カレー

長野の坂城町の豚バラカレー。

 
Curry_2
 
正月終わって東京に戻る時に姉にもらいました。
 
ヨシツグレトルトカレーランキングの上位に一気に躍り出たカレーです。
オススメ!
 
奇しくも正月に自分がカレーにバラを使った後にこれに出会うとは……
 
坂城町で買ってくれ!

ひがしかながわ

今日の雑貨ちゃんは、久々に横浜稽古。

 
オグノリの息子ちゃんも来ておりました。
 
ま、別に出演するわけじゃあないんですけどね。
 
♪年賀状は写真つきかな〜
宇多田ヒカル「Passion」より
 
↑人様の結婚式に出席すると思い出す歌。
 
写真つきでした。
 
 
稽古は久々にノリちゃんの演技も見られてよかったです。
 
やしろのりこファンの皆様、今回は映像でのりこさんが帰ってきますよ!

ことば

僕はお仕事の道具として言葉を遣う。

 
誰だって遣うけれど、僕は台本を書いたり、歌の歌詞を書いたりするので、言葉そのものに価値がなければならない。
 
感情とか、思っていることとか、言葉にしたいのだけれど、だけど、言葉になると「そうじゃないのに」という齟齬が生まれてしまう。
 
それはたぶん技術の未熟さじゃなくて、心の未熟さで、自分が他人と気持ちの擦り合わせをうまくやってこなかったからじゃないかと思う。
 
だから口にすると同時に何かが違ってしまう。
 
勉強して、それがいつか埋まればいいなと思う。
 
伝えたいことが正しく伝わればいいなと思う。
 
 
だけど、言わないで、そのままのものがそのままになっていたらいいのに、と思うのはそんなに間違っていないと思うんだけど、どうだろうか。
 

けいこ

あ、今日はオグじゃっかるは稽古着がかぶっていません。



ね?(ポーズに関しては不問)

雑貨ちゃんの稽古場では、逆立ちが奨励されています。
なんとなくですが。

行き過ぎると「u」のときのように、暗転明けイタツキで2人逆立ちとか、無謀な演出に発展します。

小道具に土偶が登場しますが、今日の代道具はアッガイでした。

また

稽古場では、また赤シャツオソロのオグじゃっかるががんばっております。

以前はノリコとじゃっかるがよくTシャツがかぶって、ノリコは露骨に嫌な顔をしていたものです。


若干、今日はみんな躁気味で、ゲラゲラ笑いながら稽古しています。オナカイタイ。

リウマーカイギ。リメイクですが、テンポ感とかが大々的に変わってきそうです。

久々

このごろ食べ物の写真を載せてなかったのは、キッチンがふさがっているから。

もしも帰ってきたウルトラマンのMATの伊吹隊長が見たなら、間違いなく虚無僧姿でこう言うだろう。

「キッチンが大変なことになっているんだぞ!」


…まあ、隊長に言われるまでもなくですね、大掃除の影響で、荷物をキッチンに一時避難させたり、ゴミ袋をキッチンに集めたりするからキッチンが使えない日が多いのです。




明太子パスタ〜。


明太子パスタ食べといて、そのあとファインで蕎麦まで食べた…。

そのあとまさかのドライブで、平塚まで行った!まさに迷走。

月が明るい

月が冴え渡っております。

深夜。




影が撮影できるほどの月明かり。居酒屋ツキアカリではありません。

きのう

昨日はお稽古でした。

ときどき不思議に思うのですが、キャストのオグとじゃっかるは、雑貨ちゃんでつるむまではそんなに懇意でもなかったと思うんです。

でも、なんだか今では兄弟みたい。

特にアップしてるときは兄弟みたいに見えます。

なんでかな…

あ。


オソロだからか。



褐色の…

リフォームレベルでのハードな大掃除により、続々と新たな物体が出土する、素晴らしき我が家。

本日は思い切ってビデオテープを徹底廃棄。

一昨年末にビデオデッキが壊れ、もう再生の当てはないので一気に捨てちゃう。

だけど……




ななな、なんだこのビデオ!

スジャータのビデオ!?

見たことあったっけ??

そういえば

今年も小林家では、恒例の「カレーの儀」が無事に執り行われました。
善光寺に行った日すね。




今年はバラ肉ゴロゴロと大きめのジャガやキノコで、食べでのあるカレーにしてみました。
バラブロックは、今年マイブームが来そう…。

雑貨団起動!!

さあ、雑貨団の今年の稽古が始まりました!

「リウマーカイギ。」がパワーアップして帰ってきます!

今日はリメイク台本が中盤まで配布されて読み合わせ。

やはりアタマで考えてるのと、実際にキャストが読むのとは違います。ウキウキします。

稽古後はライトな新年会。

今年もよろしくお願いします。


早めに言っておきますが、今年の雑貨団は、一味違いますよ!

まだまだ続く

部屋の中の、もう何年も整頓してないエリアにいよいよ踏み込んで行くことに。

持ち主すら覚えのないものや、保管されていたことすら忘れていたものが続々。



ユーロが生まれた日の新聞。



漢字Talk6.0対応のフォント(Macユーザーですら漢字Talkの存在を何人が覚えているかしら…)。



あいつの手。



鉄琴。



激レア!シアトリカル・プラネタリウムmission4の人形劇の人形原型の粘土細工。



ゴミ袋がすでに、7つ。

危機一髪

片付けをしながら掃除機をガーガーかけていると、不幸にして、プラモとかフィギュアの小さい部品を気付かずに吸い取ってることがあるような気がします。



危なかった…なんだこれ?





あ…あああっ!!




メイツ星人!!
ムルチを封印してるメイツ星人!!

危なかったあ……っていうかムルチはどこだあ…?

分解

『「分解しなくてはいられない」性癖なんだ』

 
……と、JOJOの70巻を引用するまでもなく、僕も分解するのは好き。
 
ですが、今日はベッドとパソコンデスクを解体して運び出すという作業。
 
ベッド、デスク、ローテーブル、コタツ、ビーチチェア、折りたたみパイプ椅子2つを出してなお……
 
足の踏み場がない!
 
この部屋が三次元空間なのかどうかも疑わしいほどですね……

じんじゃー

五日に詣でた武水分神社(たけみずわけじんじゃ)です。

 
P1060956
 
このごろ、あの屋根に付いてる千木が気になります……。
 
島根県のゆるキャラ、しまねっこのアタマにも付いてるアレです……。
 
東京ドームで開催される「ふるさと祭り」にしまねっこもいるらしい。去年は僕も東京ブースにいたのですが。
しまねっこと写真撮りたいぜ……。
 
 
P1060963
 
神社の算額奉納。なかなか立派。
 
夏に行った倉敷の神社にも年季の入ったのがありました。

びゅわーん

で、町田に帰ってきたぜ!

 
もうあんな、雪が結晶で降る長野には居られない!!
 
20140114_00533
 
↑マジである。
 
…まあ、本心は居られるだけ居たいくらいですが、私には町田で大いなる使命がある……。
 
大掃除!!
 
いまさら。
 
お部屋を夢のように生まれ変わらせるために、年末レベルを超越した、
 
リフォームクラスの大掃除!
 
これがついに実行されるのである!
 
まあ、今日のところは先日書いた南天の写真でもどうぞ。
 
P1060842

山には

冠着山には、ウチの死んだ犬、カイが眠っております。

 
P1060919
 
昨日、その埋めてある辺りに行ってみると、しんとしていました。
 
P1060925
 
P1060928
 
P1060935
 
P1060942
 
鳥が時々鳴く。雪が時々落ちる。それ以外は本当に音がしない。
 
ひとりで山に分け入って、いい加減長いこといたせいで、戻ってきた時に、母は「カイに連れて行かれたのかと思った」と言っておりました。
 
僕の知る限り、そんなことは起きそうにありません。
 
彼岸にいったものは、みんな楽しく暮らしている。
 
P1060910
 
手前の足跡はおそらくウサギで、奥のは尾を引いているからテンか何かでしょうか。
 
死んだイヌは埋まっているのみです。
 
 
今でも僕が寝過ごすと起こしに来るのは不思議でなりませんが。

遠くとも一度は来れ

の善光寺。

 
正月も五日目ともなると初詣です(遅い)。
 
P1060845
 
ありがたやありがたや。
 
善光寺境内で私の一押し、むじな灯籠です↓
 
P1060848
 
むじなが殺生せずには生きていられぬ己を恥じて詣でたというお話。見習いたい。
 
P1060867
 
芭蕉センパイの句
 
「月影や 四門四宗も 只一つ」
 
いいですね……。月の名所、更級を回って後の句であるというのと、無宗派である善光寺をよく表していますね……細かく分かれてしまった仏の教えも、善光寺の中では、月影のようにひとつに集まる……。
 
このあと、冠着山にドライブに行って、武水分神社にもお参りしました。
 
あ、善光寺門前ではもちろん八幡屋磯五郎で今年モデルの七味缶も買ったです!

たんたん

お正月も4日目となれば…

坦々鍋です!

しめはラーメンで!





明日は小林家恒例のカレーの儀が執り行われます。
もう今日のうちに材料買ってきました。


今日はお昼間にやや雪が降ったので、雪かき。

庭。



南天の写真がなかなかよく撮れましたが、シロちゃん(←カメラ)の方で撮ったので、また後日っ。

おかね

正月も三日目となれば…

なんとはなしに、実家の古銭の鑑定を始めてみたりする。




明治発行のものや、戦時中の物不足からサイズダウンしたものなど、見たことないのもけっこうあって楽しめました。



ふつか。

続きを読む "ふつか。" »

寝正月

あけましておめでとうございます本年もよろしくお引き立てのほどをお願い申し上げます。

。。。

おせち!




。。。


かき!





↑奥のは湯葉。


« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ