最近のトラックバック

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

コンビーフジャーマンポテト

新じゃがを皮ごと食べたかったので、缶詰のコンビーフとジャーマンポテト。

 
P1070539
 
どっさり。に、見えますが、小さいジャガを半分に切ってコロコロとつくりました。
 
でも、あんまりおいしいコンビーフじゃなかったです…。
 
やっぱりコンビーフは独逸屋さんのが一番だ…。
 
独逸屋さんのホームページはコバヤシが製作しています!
 

ぶたどん!

P1070541

 
タマネギと豚肉をシンプルに炒めて、醤油とみりんとお砂糖とお酒。
 
炒りごまをふりかけて…完成!
 
うまい!

牡蠣チゲ

リウマーカイギ。ツアーが一段落なので、今日は自分ご褒美!牡蠣鍋です。

 
ハクサイ、ネギ、シメジ、ニラ、焼き豆腐、豚肉、そして……牡蠣!
 
鍋のスープは、ニンニク、ショウガ、醤油、炒りごま、練り唐辛子、味噌、料理酒、みりんを……神の杖(←バーミックス)で混ぜ合わせ!
 
先に野菜をがらスープで軽く煮込んでから牡蠣とニラ投入。
 
ぐつぐつぐつぐつぐつぐつぐつ。
P1070580
 
おいしいいい!
狙ったほど韓国風にならなかったですが、辛みもちょうど良くておいしかったです。
 
さらに、春雨も投入!
P1070586
 
んふふふー。
 
 
P1070585
 
このごろ強く思うのですが、ゼイタクというのは、お金を使うことだけじゃなくて、技術や時間を使えることもじゃないかと思うのです。
 
料理がある程度できないと、自分ちで牡蠣鍋をして、ビールを飲むことができないでしょ?
そうすると、できない人よりは、技術があるだけ自分はぜいたくってことになる。
 
勉強した人は、してない人より世の中のことを多く理解できる。それもゼイタク。
 
そういう知性や経験のゼイタクというものを、これからももっと楽しみたいなと思うわけでした。

平塚カイギ!

本日は「リウマーカイギ。」平塚公演!でした!

 
お昼の回、夜の回とも、たくさんの方においでいただきありがとうございました!
 
私は果報者!果報者です!
 
なんだかびっくりマークばっかりでちっとも知性を感じさせない文章ですが、喜びを現代的に表してみました。
 
雑貨団では、基本的には再演というものをあまりしないのですが、この「リウマーカイギ。」は、星座の投影が多く楽しめるという点と、時事的なテーマが少なく普遍性が高いところから、シアトリカル・プラネタリウム初のレパートリー作品として保存されることとなりました。
 
ちょっとお時間もらえれば、いつでもリウマーカイギ。はスタンバイ可能です。
 
プラネタリウム関係者の皆さま、「プラネタリウムでプラネタリウムの話」という、ありそうななさそうな物語をぜひお宅のプラネタリウムで!
 

平塚公演は明日!

どういうわけか、平塚市博物館への搬入はお天気が傾くことが多いのです。

 
でも、強く降られることはなく、無事に搬入。
 
仕込みからテクリハ、ゲネプロ(総稽古)まで無事に終わりました。
 
杉並のリピーターさんがいるかはわかりませんが、出ハケが一部変わってるので、なかなか新鮮みもある公演です。
 
 
プラネタリウムの中で、まさかのプラネタリウムのお話。
 
僕は舞台もスタッフでの参加の方が多いので、舞台作品でもいつかは舞台裏の話を書いてみたいと思っているのですが、今回のはまさに「プラネタリウムでプラネタリウムの舞台裏のお話」と言えるかもしれません。
 
王道の誕生日星座総出演の上、ほとんどのプラネタリウムで眠っているマニアック星座までもが出現する、プラネタリウムマニアにはたまらない番組「リウマーカイギ。」も、いよいよ明日で千龝樂です!

牡蠣のオイル漬け

超簡単に牡蠣のオイル漬け。

・牡蠣を洗う。
 塩水で何度か洗って、汚れを取ります。全行程のピークがココと言っていいくらい丁寧に手間をかけて洗います。

・オリーブオイルに、鷹の爪とスライスしたニンニクを置いて点火。
 油に香りを馴染ませます。どうせオイルに漬けるのだからやや多めにひいていいと思います。

・牡蠣を炒める。
 よく水気を切ってから牡蠣投入。表面の色が変わって、エキスが出てくるくらいに炒めるけど、あんまり縮まない程度がふっくらしていいと思います。

・料理酒、醤油。
 料理酒を軽く全体に振りかけ、醤油を一さじ。やや煮詰めるようなつもりで火にかけ続けます。醤油を焦がさないように火力は抑えめ。

・タッパーに移して、オリーブオイルをひたひたになるまで注ぎ、軽く混ぜる。
 あら熱が取れたら冷蔵保存。

P1070521

んまあ〜い。

おつまみにもいいし、オイルはバゲットに付けても、パスタにあえても美味しいと思います。

 

生臭さが苦手な人は、第一工程の洗う作業を徹底する。
僕は洗った後のボウルも、牡蠣がフライパンに行った後、すぐに洗剤で洗い、それから塩素スプレーを吹き付け、調理中はずっと塩素消毒しておきます。それを流してからさらにシンクも熱湯で消毒。食中毒にはならないぜ〜。

ファイナル稽古

28日の「リウマーカイギ。」平塚公演に向けて、本日が最終稽古。

先日の通し稽古のセリフチェックをマーちゃんから受けて、そのあと細かく抜き稽古。
そして塚田さんが持ってきてくださったおいしいプリンを食べてから、恐怖のスピードアップ稽古で、ウィークポイントを確認。

全体にのほほんムードで今日はおしまい。

雑貨団Twitterなどでは、僕たちが遊んでばっかりいるように見えますが(少なくとも僕が閲覧者ならそう見える)、あれは基本的に投稿者が「面白!」と思った時にシャッターを切っていることが多いのであって、実際にはたまには真面目にやっているのです。

でも、面白い公演をやろうと思っているからには、稽古場は面白可笑しくないといけないなといつも心がけてはいます。
ハードなバシバシトレーニングとかやってたら、劇団みたいじゃんね(←)。

そんなこんなで、雑貨団Twitterもよろしくお願いします。(@zakkadan)

いかしゅう

かつてドリカムは、

 これまでの経験さえ 悔やんじゃうよ あなたが好きで
 
と歌ったけれど、
 
まったく同様の気分である。
 
そう、
 
もちろん「いかしゅうまい」のことである。
 
P1070528
 
有美ちゃんから福岡のお土産にいかしゅうまいをいただいたのだけれど、
 
これがおいしいこと!
 
いか+しゅうまい=おいしい!
 
お肉のシュウマイも好きだけれど、なんせイカですよ!
 
雑貨団が居酒屋にいくと、たとえ僕がオーダーしなくても誰かがきっとイカを注文してくれる。僕はそれくらいイカが好きなのです。
 
同じ会社の出しているふぐのしゅうまいも気になるけど……。
 
 
http://www.manbou.co.jp/products/ikasyuumai.html

今日も通し稽古ー

連日通し稽古。

 
なんだよどうしたんだよ雑貨団が真面目に毎日通し稽古してるなんてヤリでも降るんじゃないか、と、心配になるのはごもっとも。
 
ですが、
 
今日の稽古前半2時間は、ほぼゲームと特撮の話をしていたので大丈夫!(大丈夫?)
 
昨日の通し稽古は、なんとなく段取り重視の丁寧な流れでした。
 
今日はどちらかというと、昨日の段取り確認ができたことを土台に、ややダイナミックな通し。
 
タイムが大きく縮んで、明らかにテンポ感のある通しでした。
その代わり、なんかセリフとかメチャクチャになってるところもありましたけど…。
 
 
「リウマーカイギ。」平塚公演はもうすぐ!
予約ができますので、博物館までお電話ください!
TEL.0463-33-5111

通し稽古ー

シアトリカル・プラネタリウムmission29「リウマーカイギ。」

平塚公演を来週金曜日28日に控え、今日は通し稽古。
 
機材も持ち込み、本番さながらのセッティングでの稽古です。
 
以前も書きましたが、この作品は、照明や音響の操作を演技の中でこなしていくというのが、普通の公演とは違う見どころのひとつ。
 
それだけ、演技の中での仕事も多く、ちょっと操作に混乱すると、逆にセリフがわかんなくなったりと、大変なことになります。
 
「パーーニック!!」
        ※劇中セリフより。
 
今日の通し稽古では、段々と洗練されてきて、よりスムースになってきた感があります。楽しめるようになってきました。
 
回数が限られている公演ですが、できる限り高いところまでいけるように、残りの時間も磨いていきたいものです、
 
あ、そうそう、28日公演のお昼の回である、14時半からの公演は予約がだいぶ埋まってきました。夜の回18時半も含め、ご希望の方はお早めに平塚市博物館(TEL.0463-33-5111まで。
ご予約いただいている方も全席自由席ですので、大人数の場合はとくに、並んで座るには早めにおいでいただいた方がいいかもしれません。
 

平塚公演は3/28(金)

シアトリカル・プラネタリウムmission29「リウマーカイギ。」

 
の平塚公演が来週。
 
オグが演じる谷谷間さんの役を、どうぶつの森でコーディネイトしてみました。
 
Hni_0099
 
そでなしはんてんが元々あるので、谷谷間さん風にするのは簡単です。
ホントの谷谷間さんはズボンがチノパンですが、ちょっと持ち物になかったので……。
 
ちなみに「どうぶつの森」の桜の開花は4/1。
春はもうすぐ!
 
雑貨団のフェイスブックページでは、ワタシの演じる風待さんのコーディネイトも公開してます!
 
よろしくー。

あじたま

そろそろクックパッドに投稿しようかなと思いはじめたコバヤシです。

 
昨日、もう一品つくったのは、味玉。
 
超簡単でおすすめです。
 
タッパーに、しょうゆ:みりん:水を、1:1:2くらいで漬け汁を作り、茹でた卵をひたひたに漬けます。
上からラップで落としぶたをして、フタして、冷蔵庫で5時間。
 
それだけです。
 
P1070518
 
超簡単〜。
 
ゆで加減が半熟でなかなかいい感じにできました。

神の杖

バーミックス。

 
Igdakpnyus1apmiiy9pgf1fyld4xletq_z
 
人はそれを(勝手に)神の杖と呼ぶ。
 
こいつは、真鍮クロムメッキ製のシャフトの先が、毎分17000回転する調理器具で、1台で混ぜたりつぶしたり泡立てたりカットしたりできる、夢のアイテムなのだ。
 
先日これをいただいて、「割烹居酒屋・殺意」こと我が家でもデビューが待ち望まれていたのだけれど、公演が迫っていたのでなかなか箱から出ることがなく、本日華々しい出陣となったのである。
 
まずは、グラインダーを合体させて、バジルペーストづくり。
 
スイートバジル、ニンニク、チーズ、オリーブオイルと塩で。
 
チーズを先に砕いてから、全部入れて、がががーーー!
 
Sw9ad7wdldxdwn0splr4h6l7wjeam4r3fl
 
これをカットトマトの缶詰と混ぜ合わせて、バケットに塗って、チーズを振って、オーブンで焼く!
 
 
もうひとつ、キャベツのポタージュスープ。
 
キャベツ、タマネギ、ジャガイモをバターで炒めてから、コンソメを加えてしばらく煮る。
柔らかくなったら、塩こしょうで味を整えて、バーミックスで砕く。がががーーー!
 
トロトロになったら、食感のためにキャベツ千切りと、カリカリに炒めたベーコンを加えて、ちょっと煮て、完成!
 
 
まずは、バジルのピザトースト!
 
P1070516
 
そして、キャベツスープ
 
P1070515
 
自分で言うのもなんですが……お店の味みたいです!!
 
バーミックスの粉々パワーに、我が家の料理のモットーである
「純粋な殺意」
 
を感じます!!
 
「彼にはいざという時オレを殺しにかかる『漆黒の意志』が心の中にある…」と、JOJO7部のジョニィのような意志。
 
料理とは、材料を破壊すること。焼き、砕き、変形させて、料理は「つくられる」。
 
殺意を込めることこそが、よい料理への到達法。
 
神の杖を手に入れた私が、新たなステップへ向かえますように…。
 
プレゼントいただきありがとうございました!

稽古

まだまだ「リウマーカイギ。」の稽古は続いております。

 
今回の公演のみどころのひとつが、
 
出演者がスタッフでもある。
 
というところ。
 
ナニソレ?と思われるでしょう。
今回の登場人物は、プラネタリウムのスタッフさんという設定なのですが、実際のプラネタリウムでプラネタリウムの物語をやっていて、番組制作にアタマを悩ませているので、あれこれと架空の番組を試すのです。
 
その中で、実際にかかる音楽や照明、映像などなどを、実は本当に舞台に出ている人たちが操作しているのです!
 
なんというムチャ。
 
 
今日の稽古では、そんな操作系のまだ未熟な部分をピックアップして稽古。
稽古場に、本番の操作卓と同じセッティングを再現して、練習しました。
 
セリフや動きの他に、操作上のタイミングや段取りも覚えているんだから、なかなか大変です。台本のほかにスタッフさんが使うキューシートも頭に入れてるようなもんですからね。
 
ま、そんなことはおくびにも出さず、今日も楽しい稽古でしたが!

これはどっち…?

僕が好きなパラドクス…というか単純な矛盾は

 
下の文章が正しければ「 」に○、間違っていたら×を付けよ
「 」←ここに書いてあるのは×である。
 
というやつ。
 
なんですが。
 
今日、アベちゃん(←クルマ)に向かって歩いている途中で見かけた標示。
 
Image
 
これは……いま、公開してるの?してないの?

一夜明け。

杉並公演を昨日終えて……。

 
今日は洗濯や掃除。
 
公演前は部屋がもう荒れに荒れます……。
小道具を作ったり、音楽を作ったり、振り付けを作ったり、映像を作ったり、全部ひとつの部屋でやっているのです。
 
ご飯も作る。
 
P1070508
 
きのこと春雨の麻婆風。
 
今日は満月です。
 
掃除しながら、海外ドラマ「BONES」のDVDを一気に4本(8話)観ました。
 
 
とはいえ、まだまだ「リウマーカイギ。」は続きます。
夜はお風呂で台本読もう〜〜。

杉並カイギ。

シアトリカル・プラネタリウムmission29「リウマーカイギ。」杉並区立科学館公演です!

 
公演を終えて……。
 
 
たくさんの方にご来場いただき、本当にありがとうございました。
 
終演後に、離れたところにいた僕のところまで来てくださり、
 
「本当に面白かったです」
 
とおっしゃってくださった方がいて、とても感動しました。
 
 
公演のたびに、さまざまな方の応援を感じて、あらためて感謝の気持ちがわいてきます。
 
 
終演後は、杉並区立科学館のスタッフさんとライトな打ち上げ!
楽しいひとときでした!
打ち上げ写真が雑貨団のフェイスブックページでご覧いただけます!
 
まだまだ28日の平塚公演も続きますので、雑貨団の稽古は続きます。
 
明日は衣裳をお洗濯だ〜〜。

杉並入り

本日から杉並区立科学館に公演のため入館!

 
シアトリカル・プラネタリウムmission29「リウマーカイギ。」の仕込み、テクニカルリハーサル、そしてゲネプロまで。
 
今作は、歴代シアトリカル・プラネタリウム作品の中でも最もプラネタリウムのキューが多い作品。
 
つまり、星座や星がたくさん出ます。
それだけ、プラネタリウムのスタッフさんが大忙し。
 
テクリハも念入りにやりました。
 
シアトリカル・プラネタリウムは、プラネタリウムの効果を使うことはもちろんですが、結局は人の力でできています。
 
演劇が生の人間な行うライブである限り、プラネタリウムスタッフさんの活躍なしには、シアトリカル・プラネタリウムの上演は不可能なのです。
雑貨団のツアー先はすべて、素晴らしいスタッフさんがいる会場でのみ行われていると断言できます!
 
明日はいよいよ公演初日。楽しみです。

明日は会場入り。

本番前の稽古場での稽古は今日が最後。

 
今日は恐怖の「倍速」
 
本当に倍のスピードじゃないけど、加速して通し稽古するという恐怖の稽古。
これによって、セリフ回しの弱いところや、段取りを頭に体に叩き込むという稽古なのだ。
 
物理的に短い時間で通せるので、効率もいい。
 
「間合い」や「テンポ感」は稽古できないけれど、雑貨団では追い込み中や、ツアー中の確認稽古で必ず取り入れる稽古なのです。
 
 
今日も……ハードに……。
 
ああー。もっとがんばらないと!
 
さあ、明日は会場入り!
 
リウマーカイギ。よろしくお願いします!

小道具大作戦

今日は、概ねの小道具を揃えて稽古場へ。

 
通し稽古で、小道具類や映像などなどを揃えてやってみる。
 
雑貨団シアトリカル・プラネタリウムは、システム上、映像や音楽を多用するので、それぞれのパーツを揃えて稽古してみないと、なかなか全体像が見えてこないのです。
 
でも、今作はスケジューリングもまあまあうまく行って、パーツもほぼ揃っています。
 
「リウマーカイギ。」は、一応3年前の再演なのですが……。
だいぶ演出も変わって、さらに悪乗りした楽しい作品になっていると思います。
 
 
震災で中止になった公演館も多かったので、メンバーも、ツアー先の会場の皆さんも、多くの方が公演を待っていた作品だと思います!
 
雑貨団シアトリカル・プラネタリウムの作品群の中でも最もプラネタリウムらしい作品のひとつ。
そんなリウマーカイギ。をどうぞお楽しみに!

あれから

震災から3年。

 
「リウマーカイギ。」の公演間近に震災が発生し、前回は公演箇所は1カ所だけとなりました。
 
あれから3年。再演の今回。
 
開催できることは嬉しいけれど、いったいあのころと何が変わって公演できるようになったのだろうと思うことがあります。
 
 
節電や雰囲気的な自粛ムードによって見送った3年前ですが、今でも震災に苦しむ人はたくさんいらっしゃるし、復興に向けてすべきことも山積している。
 
かといって、僕たちは公演しないわけじゃないんですけれど。
 
逆に、当時は「こんなときこそ面白可笑しい話をするべきでは?」とずいぶん売り込みもしたのですが、なかなか通らなかったのですね。
 
 
僕たちは何かを許されて公演をさせていただいていて、だからこそ、こんな作品でも、観に来てくれる方達には何かを還せるものでありたいと思います。
 
すんげーくぅだらない作品ですが、時間と手間をかけた空前のくだらない作品ですので、ぜひとも楽しんでいただければと思います。
 

なんとなく通し稽古

こんな日もあるんですね。

 
映像のパーツが揃ってきたので、アタマから確認していったら、いつの間にか通し稽古みたいになって、終わりまでやっちゃったのでした。
 
だいたいいつもは反対で、稽古してるはずが、脱線していって、無駄話をして終わるという流れなのですが……。
 
本当は明日から通し稽古期間に入る予定だったのですが、そんなわけで、一日マキで通し稽古をしちゃった、やるときはやる雑貨団です。
 

リウマーみどころ

雑貨団シアトリカル・プラネタリウムmission29「リウマーカイギ。」は3月15日杉並区立科学館で公演スタートです!

 
この「リウマーカイギ。」は、台本執筆前に、さまざまなコンセプトを考えて、それを盛り込んだ作品になっています。
 
まず、「プラネタリウムでプラネタリウムの話」ということ。
 
シアトリカル・プラネタリウムは、プラネタリウムで公演することを前提とした演出方式の作品シリーズですが、「宇宙」や「星の見える野外」を舞台とした作品がほとんどです。
「リウマーカイギ。」はプラネタリウムそのものが舞台。そして博物館関係者たちが登場人物。
シリーズの中で最もプラネタリウムが似合う作品なのです!
 
さらに「演劇パーツを見直す作品」としてシナリオを書きました。
今回は再演で、映像パートも大幅に追加されましたが、3年前の初演では、映像シーンはほとんどなく、演技とプラネタリウムのガチンコ勝負だったのです。
その雰囲気は今回バージョンにも生かされています。むしろ演出的には増しています。
 
そして、これはオマケ要素ですが「過去の小道具登場」というお楽しみもあります。
これは雑貨団リピーターさんだけの楽しみですが、雑貨団シアトリカル・プラネタリウムには、くだらない小道具がぞろぞろ出てきます。
「リウマーカイギ。」では、その小道具たちが再登場。細かいところで遊んでいます。オグ演じる谷谷間さんが持ち込む段ボールは要チェックです!

スパート

今日から本番の3月15日まで、毎日稽古。

 
劇団さんによっては、毎日稽古しているところもあるでしょうが、雑貨団は稽古期間中でも、原則は週に3回くらい。
で、公演前の1週間くらいだけ追い込みで毎日稽古になります。
 
今回は再演作で、僕だけが代行参加キャストなので、がんばって追い付かないと!
 
もうすぐだー。楽しみです!

みどりだからみどり

ウチのギター(ZO-3)、みどりちゃんです。
 

01_2

 
知人から18年前に5000円くらいで買ったもの。
 
………。
 
そんなに前なんですね!
 
自分で書いといてびっくりです。
 
 
このギターちゃんは今回「リウマーカイギ。」に出演します!

謎の物体

これは、雑貨団のアベちゃん(←クルマ)の駐車場を上空から撮影したものですが………僕が撮影したわけじゃないですが………。

 
Photo_2
 
真ん中の駐車場の右下に、紫色の謎の物体が写り込んでいます。
 
マウスカーソルみたいだけど、これはスマートフォンのスクリーンショットなので、マウスではありません。
 
謎の発光体です!
 
数日後に、同じ場所をもう一度見たら、この物体は消えていました……。
 
 
なんじゃらほい。

facebook

雑貨団のFacebookページがオープンしました!

https://www.facebook.com/zakkadan
 
…フェイスブックって、どうしてロゴだけ「F」が小文字なんでしょうね。
 
トップのページタイトルも大文字だし、Facebookページも大文字なのに、なんでロゴだけ…?まあいいんですけどね。
 
雑貨団のページでは、公演情報、動画配信などなどリンクしていきます。
 
公演観に来てくださった方は感想などもコメントくださいね!

なぜか雨が降る?

町田市のはじっこの方に(町田は細長いのでどこでもだいたいはじっこなんですが)、成瀬という町があって、雑貨ちゃんはときどきにそこでも稽古をしているんですが。

 
ここは普段稽古している場所よりもアクセスがよくなくて、最寄り駅から徒歩15分くらいかかります。
 
なのに、なぜかここで稽古すると雨天率が高い。ような気がします。
 
今日は、帰りにパラパラと降り始めました。一昨日はざーざー降りだった。
 
 
ツアー先でも、荷下ろしにいつも雨が降ってるような気がする会場があるんですが、それはおそらく雨天率の高い時期に公演になっているか、雨の日のめんどくささから印象が強くなるからじゃないかと思います。
 
一度、東大和公演の帰りに本当に大雨で、東大和市駅前が冠水していて大変なことになっていたことはありましたが…。
 
長いことツアーしていると、色んなことがおきますねー。

方舟だったか箱船だったか

びっくりドンキーというレストランが、雑貨団は大好きなのですが。

 
なぜか雑貨団では倉敷公演になると、必ず行くことに「決まって」います。
 
東京にもちゃんとあるのに、なぜか雑貨団は岡山公演が近づくと「楽しみだなーびっくりドンキー」という風なことになるのです。
 
へんなの。
 
で、僕個人としては、びっくりドンキーのオススメメニューは、「イカの方舟」です。
 
輪切りにしたイカにピーマンを載っけてマヨネーズと「何か」と一緒に焼いたものです。何かの味付けがあるんですが、よくわかりません。
 
今日の昨日、カレイのムニエルだけでは寂しかったので、オニオンコンソメのスープと、もう一品つくろうと思って……
 
P1070361
 
じゃがいもの方舟です。
 
ジャガイモにピーマンを載っけて、マヨとブラックペッパーで味付けて焼きました。
 
なかなか……。

刀と無表情

朝食(昼食?)はカレイのムニエル〜シメジバター醤油をのせ〜

 
…あまりうまく撮影できなかったので、写真はなし。おいしかったけど、見た目がちょっとね。
 
 
本日も雑貨団稽古。
 
今日はなんと言ってもりさっちの刀でかなり遊んじゃったのと、じゃっかるくんの顔が新たな可能性を提示したことにつきます。
 
やはり日本刀というのは楽しいので、修学旅行生が木刀を買ったり、まかりまちがって模造刀を買ってセンセイに没収されるのも、あまり強く責めることはできないというものです。
 
そしてじゃっかるくんはいつもニコニコデフォルトのお顔なので、ゼロの表情をさせてみたら逆に一同大爆笑という珍事でした。
 
りさっちの刀の無駄な使いどころ、そしてじゃっかるの無表情はリウマーカイギ。でご確認ください!
 

♪ブジ〜

朝(昼?)はピザトースト

 
P1070352
 
真ん中に卵が落としてあって、パズー風ですね。
 
 
夜は雑貨団稽古。
 
今日は久しぶりに、映像のまおっくすくんが稽古場に来ました。
ma0xてなんて読むのかわからないから、まおちゃんでいいだろう。
 
そろりそろりと台本を離しつつある時期です。
 
なんだかんだでもう3月。
あと2週間で本番です。
 
タイトルは、富士サファリパークでライオンに襲われつつも、無事生還するというシナリオによる「無事サファリパーク」のテーマです。
 

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ