最近のトラックバック

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

さてさて

今日も稽古。
 
シアトリカル・プラネタリウムmission30「ディスカバ〜る!」
は、生で演技をするライブキャストさんは、なんとすべて1人2役!!

なので、普通のお芝居の他に、衣裳チェンジがあったりするのです。

さらに……この役者たちは、演技中、交代でコンソールに回ります。

つまり、照明や音響や映像も、この登場人物を演じている役者たちが操作しているのです!!

もちろん表向きにはそれは関係ないことですが、このブログをご覧になった方は、そんな裏事情も踏まえてご覧いただくと、また違った楽しみ方がみえてくるかと思いますよ。

豚キムチ

P1080873

もう毎日豚キムチでもいい。

意外と栄養バランスもいいんじゃないでしょうか。

なるとペペロン

伊勢のお土産、ちりめんラー油を使ってペペロンチーノ風に。

P1080800

冷蔵庫にあまっていたナルトも放り込む。

絵面にナルトがあるだけでラーメンに見える不思議。

うまい!からい!うまい!

シュライヒ

先日の幕張イオンモールのペットコーナーに、大好きなシュライヒがありましたので、記念に一匹購入。

ワニ。

P1080793

グリコの宇宙飛行士と。

Photo

ついでにリウマーカイギ。で登場した黄金のヒツジと。

プレゼンスタンバイ

JPA大会のプレゼンに向けて、準備中。

本日も「ディスカバ〜る!」の稽古の時間の合間に、じゃっかるくんとアクション稽古。
事業プレゼンじゃないの??なんでアクションするの!?

なぜなら、そういう事業だから!!

…じゃあ仕方ないですよね。

映像とリンクする、シアトリカル・プラネタリウムのシステムを紹介しながらなので、当然映像も準備。

P1080893

↑準備されつつある映像。

怒られないといいなー。

バラカレー

レトルトカレーグランプリ。

…というものがあるのかないのか知りませんが、自分ランキングでのレトルトカレー堂々一位は……

P1080782

バラカレー。

信州は坂城町の肉屋さんがつくってるカレーです。 
信州紅豚のバラ使用なのですが……これがトロトロでゴロゴロで、おいしい!!

今日はさらに、信州の紫米を使って、長野づくし!!!

もうひとつの稽古

雑貨団シアトリカル・プラネタリウムmission30「ディスカバ〜る!」は夏のツアーに向けて絶賛稽古中なのですが……。

実はそれとは別に、もうひとつの稽古が進行中。

6月2日から3日間、姫路科学館にて日本プラネタリウム協議会(JPA)の大会が開かれるのです。

雑貨団もJPA会員で、大会には毎回出席していて、去年はブース出展もしたのですが、なんと今回は事業プレゼンに参加!!

事業プレゼン、それはプラネタリウムで立派に事業をしている皆様が、今後の活動をプレゼンテーションしたり、一大プロジェクトをおおっぴらにする場……。

そこに、薄汚い我々が茶番をしかけるという狼藉。

でも仕方がない!!それが私たちの大真面目な事業なのだから!!これで食べてかないといけないのだから!!

そんなわけで、10分の事業プレゼンの台本を、ただいま稽古中なのです。
プレゼンを暗記するって、よく考えるとすごく真面目なプレゼンテーターだとも言えますよね。

まだ書いてる

今日も稽古。

もう動きを付けはじめているけれど、なんと上演台本はまだ完成していないのです。

プロットはあがっているので、終わりまでの道筋は通っているのだけれど、細かな調整が終わってなくて、書き終わらない。

稽古場は、当然「つづく」という状態の台本を持ってやっているわけです。

そう考えてみると。舞台だとだいたい終わりまでを知って稽古しているわけだけれど、連ドラとかで、終わりまで決まってスタートしているものは少ないだろうから、そういう業界の役者さんはすごいですね。

だって「悪役だ!」って設定でずーーっとやってて、急に「でも本当はいい奴だったのだ!」ってことになっちゃったら、今までのつじつま合わせが大変だし、急に優しい顔になっちゃっていいのかなとか、悩みそう。

ウチの公演は、いろんなところに前半から伏線を張っていくので、全部決まってなければ到底やれそうにないですね……。
ハ!台本を急いで終わらせねば!!

久々に平塚へ

今日は平塚市博物館で塚田さんと打ち合わせ。

夏の特別展をお手伝いしているのと、番組も少々関わることになりそうです。

宣材が届いたら、またお知らせします!!

平塚市博物館の夏の特別展は、雑貨団「ディスカバ〜る!」とリンクしているので、併せてお楽しみいただけます!

なぞとき

おぐジャッカルと、謎解きイベントへ。

Zvwhpccqips1s5q6gxrutojtgdmu0r3jez

幕張のイオンモール。

以前、雑貨団でも謎解きイベントのプロデュースができるのではないか、という話になりまして。
オグはパズル作家だし、僕は全体のシナリオ構成ができるし、じゃっかるは実はこういうイベントにしょっちゅう出かけているらしい。

なので、今日は視察を兼ねて実際に参加してみたわけです。

イオンモール全体を使った謎解きイベントなのですが…………

Llrwmgv_rpyna0oypfyuh6yevkl3usuzfo

広大!!!

4つの建物にまたがる広大なフィールドで、ドラゴンを倒して世界に平和をもたらす羽目に。

ま、たのしく終わりました。

帰りは大雨で大変〜〜。

野沢菜メンマ

長野のお土産。

P1080786

P1080788

これはおいしい。

思ったほど辛くはないけれど、ご飯にあいます。

まだ読んでいる

今日も稽古場は読み合わせ。

タイトルの「ディスカバ〜る!」って何なの?という方にうっすらお答えしますと、この言葉は英語の「discover(発見する)」から来ています。

「ゲットする」と同じですね。見つけ出す、発見するというのがキーワードになるのが今作なのです!

もちろん、雑貨団リピーターの方の中には、シアトリカル・プラネタリウムmission22「ハビタブる!」と似ている!と思った方もおられるでしょう。おられるはず!おられるだろう!

「ハビタブる!」は、宇宙で生き物が生きていける場所「ハビタブルゾーン」を巡る物語で、登場人物の多くは、なんと超能力者。
「ディスカバ〜る!」でも、超能力者が登場します!

ニューエイジの超能力者たちはいったいどんな能力なのか!?お楽しみに!

手羽ラーメン

名古屋で手羽煮込みラーメンというのを買って来たので、作ります。

P1080784

名古屋と言えば手羽先ですものね。

P1080785

おー、ホントに手羽先が入っておられる。

P1080790

できた。
いつもながらおいしそうな………タマゴ。どうしてこんなにタマゴゆでるのがうまくなったんだろう。

肝心のラーメンは……まあ、ラーメンです。
手羽も、当然その場で食べる方がおいしいです。レトルトパウチですからね。

でも、お土産の雰囲気を味わいました。

読み合わせ

そんなわけで、雑貨団シアトリカル・プラネタリウムmission30「ディスカバ〜る!」の稽古もはじまり、きよさま(←Mac)も「でぃすかば〜る!」を「ディスカバ〜る!」に正しく変換できるようになった今日このごろ。

ゲスト出演のあきちゃんこと渡邉亜希子嬢は、いま声が嗄れているらしく、椿鬼奴さんみたいな声になっています。

昨日は読み合わせに参加できず、何しに来た感が全開。

今日は読んでくれましたが、それはそれでいい感じ。
治らなきゃ治らないで、そういう女優のニーズはありそう……ってのが因果な商売ですね。

稽古スタート!

雑貨団シアトリカル・プラネタリウムmission30

 
いよいよ稽古スタート!!
そう、僕は長野でも台本を書き続けていたのですよ!
 
Hnlr_mds_kxwstrq6wwgdlghey4haq7svf
 
すっごい真面目な稽古場みたいな写真が撮れてしまいましたが、どたばたナンセンスコメディです。
 
科学テーマもちゃんと出てきますが、どちらかというと、フツーの純粋科学番組的なものに対するカウンターかもしれないです。
 
でも、僕は妖怪でも、超能力でも、経験主義的な視点で考えているかも知れないですね。
 
楽しんでいただければ幸いです。
 
現在公演会場は6カ所を予定。まだまだ受付中〜〜〜〜。
近所で公演がない方は、近所のプラネタリウムにリクエストしてみてくださいな!
 

なえ

「ソロモンよ、私は帰ってきた!」

 
…とおっしゃったのは、もちろんアナベル・ガトーですが、意地を通さない私は、町田に戻ってきました。
 
Img_1036
 
久しぶりに、ウチのプランタが活動開始!
 
長野で、花咲か爺さん(←父)に苗を植えてもらいました。
 
またしても唐辛子です。
真ん中がベトナムとうがらしで、両側がタバスコです。
 
以前はふたつしか苗を植えてないプランタに、無理矢理3つ。大丈夫かな。
 
花咲か爺さんからは、「困ったときはこれを使うのだ使うのだ使うのだ……」と、謎の袋を手渡されました。たぶん肥料です。
 
収穫を楽しみに、ふたたび東京町田のワクワクライフが再開です。
 
 
……あ、明日から稽古スタートだッ!!

長野市立博物館

今日はBENさんと長野市立博物館へ。

 
BENさんというのは、おさらいしますと、雑貨団の会長です。
 
会長職が何をするのかというと……別段決まっていない。
 
長野市在住で、ときどき長野公演の楽屋に現れては、リッチミンという栄養ドリンクを置いて去る、セーラームーンでいうならタキシード仮面のポジションである(てきとう)。
 
 
で、土壇場で博物館の陶山さんにfacebookで「行きます」と告げて博物館へ。
 
文字通りに茶飲み話をして、久々に展示を見て、BENさんとファミレスへ。
 
学生のころは、よくBENさんとファミレスでぐだぐだぐだしたものです。
 
実際僕はなーんにも変わっていませんが。
 
ふふふ。
 
明日には、東京に戻ります。
毎回言ってますが、長野に向かうのも、東京に向かうのも「戻る」と言っているんですねー。
 

ついで名古屋

今日は……

 
P1080633
 
名古屋らしく小倉トーストを食べて。
 
Img_0978
 
名古屋城へ。
 
そして……
 
Img_1027
 
熱田神宮へ。
 
そう、まさかの神宮のはしごであります。
 
熱田神宮、なかなかよかった……。
 
さすが信長ご贔屓の神社。
 
 
そして、ドライブして無事に長野に帰りました。
 
長年、家族で夢みていた伊勢参りに、家族全員健康でおでかけできてとても嬉しかったです。
 
もう一回遷宮して元の場所に戻ったときにも行けるように、両親ともに長生きするがいいさー。
 

お伊勢参り2日目

内宮です。

Img_0830
 
ありがたやー。内宮は右側通行です(外宮と反対)。
 
Img_0843
 
五十鈴川です。ありがたやー。
 
Img_0856
 
そして、私たち日本民族の総氏神、日本八百万の神さまの頂点におわします天照坐皇大御神のおすまいです。
 
僕は神道の遵守者ではないし、お家にキリスト教の方が毎週訪ねてくるし、教えとしては仏教の考えがいいと思っているけれど、昔から信心されているというものには、何かしらいいと思えるものがあって、どれかひとつでなければならないという教えでさえないならば、どれも素晴らしいと思っています。
 
「八百万の神」という考え方は、生活に感謝し、敬意を払うことのできる素晴らしい考え方だなーと思います。
そしてそのまとめがいるってのもすごい。
 
朝イチでお参りし、混まないうちにお土産も買って(赤福も食べて)、
P1080533
 
 
海の方を回って、二見輿玉神社も参拝(順番が逆だけれど)。
P1080595
 
 
そして、名古屋に移動。
 
夜は名古屋で…ひつまぶし!!
 
P1080623
 
「ひつまぶし」の商標をもつ、あつた蓬萊軒です!
 
今日はこのまま名古屋にご宿泊〜〜。

お伊勢参り1日目

長年の夢だった、お伊勢参りに両親と出発!!

 
P1080321
 
おいしい伊勢うどん屋さんでお昼を食べて……
 
初日は外宮(げくう)へ参拝!!
 
ご利益のお裾分けです。
 
Fwqokue_uplmqbvjxapw76rocdzmvthsos
 
遷宮前(右)、遷宮後(左)、パノラマ写真で撮影してみました。
 
 
境内は本当に清々しくて、落ち着くところでした。
この旅は時期や時間帯などを徹底して、あまり混み合わないタイミングにまわっているので、ゆったりしていて、この場所の本来のよさが感じられたと思います。
 
夜は、志摩の海の幸!
 
P1080389
 
明日は内宮です!ありがたやー。

やきすば

実家二日目。やきそば。

 
P1080288
 
人の味覚というのは、どうしたってそこまでの食生活が決める。
 
育てられる過程での文化の継承と言っていい。
 
僕もそれなりに自分で料理をするけれど、まだまだ母には敵わない。
 
このニラはお庭で採れたニワ。そういう生活の豊かさも含めて、まだまだ敵わない。

せいたん

今日は私の生まれた日。

 
…と、同じ月日になっている日(グレゴリオ暦では)。
 
 
そして、長野に戻りました〜。
 
P1080274
 
久しぶりのお母さんごはんなのだーーー。
 
手前のアスパラはお庭のです。
 
 
お父さんお母さん、私は生まれてみてなかなか楽しんでいるよ、本当にありがとう。

返却〜

僕は基本的にTSUTAYAループしているので。

 
レンタルDVDを返しにいくと、その時に次のDVD借りてきてしまい、それを返しにいってまた借りてきます。
 
つまり、常に我が屋にはTSUTAYAのDVDが存在するわけです。
 
が、明日からちょっと長野に帰るので、今日は返すだけ〜。
 
今年の春から個人的に新スケジュールになったので、久しぶりに春の長野です。
 
わーい。
 
 
そんなわけで、BONES(←海外ドラマ)はしばらくお休み。

ざくざく

久々に自分で髪を切りました。

 
たぶん、そんなにおかしくはない……少なくとも切り残しはない……と思う……。
 
来週伊勢神宮に行ってきますので、お宮で無礼のない程度の髪型でなくては…。

ジャムジャムしい

僕は果物をまったく食べない生物として知られている(?)わけですが。

 
このごろ、ご縁あってジャム屋さんからジャムをいただく。
 
なので、ジャムを撮影して、お礼に写真データをお裾分けしています。
 
P1080028
 
これは失敗写真。
 
もう少し寄ったやつが、いい感じに撮れました。
 
一昨年、シロちゃん(←ミラーレス一眼)を買ってから、写真は本当に楽しくなりました。

有名なはず…?

5月5日といえば「せいくらべ」の歌ですよね?

 
なのに、なぜか僕の身の回りでは、この歌を知らない人が多いのです。
 
なんで?
 
 
僕は「チマキたべたべ」ってフレーズが神がかっているとすら思えるのですが…。
 
♪ちーまーきーたべたーべー
 
 
そんなこと言ってたら、「どうぶつの森」で紙のかぶともらうの忘れてました…。

きのうはぼたん園

町田にはぼたん園というところがありまして。

 
P1080065
 
P1080070
 
P1080077
 
ま、あんまり若者はいなかったかも知れないですね。
 
P1080104
 
こいのぼりー。

おべんとう〜

炊飯器をしかけて〜。10時からお買い物に出発!
 
10時半に戻り、お料理スタート!
 
まず鍋にお湯を沸かす。
 
フライパンにバターを溶かして、ほうれん草とシメジのバター炒め。
 
できたらお皿にさまして、フライパンを軽く洗って、炊けてるご飯でチャーハン。これもお皿に広げてさます。
 
お鍋でペンネを茹でる。
 
フライパンをまた軽く洗って、衣とハーブ、明太子を付けた鶏肉を炒める。その間に千切りキャベツして、軽くレンジアップ。もちろんできたらお皿でさます。
 
もういちどフライパンで最後に、オリーブオイルでピーマンとタマネギと炒めて、ペンネ投入。ケチャップで味付けして、お皿へ。
 
合体!!
 
P1080038_2
 
お弁当箱の隣の丸いのは、超簡単肉まん!
 
食パンの耳を切って、シューマイを置いて、丸めてラップでしぼって、レンジで1分!
外側を濡らしてからラップすると肉まんらしく仕上がります。オススメ。
 
11時半。買い物込みで1時間半。予定通りにおでかけ〜。

DVD

海外ドラマの「BONES」にハマっています。

 
BONESはアメリカのテレビドラマシリーズで、法人類学者のテンペランス・ブレナンと、FBI捜査官のシーリー・ブースが中心となり、発見された遺体を手がかりに事件を追っていくという科学捜査的な物語です。
 
ブレナンは骨が専門。さらに彼女が所属するジェファソニアン博物館には、肉の専門、虫や微粒子の専門、コンピュータを駆使するアーティストなどがいて、FBIの心理分析官も加わり、彼女たちと多角的な捜査を展開。
 
科学的な展開の面白さもさることながら、登場人物たちの公私混同ぶりも物語の面白いところ。
 
ただまあ、物語の設定上、冒頭には必ず遺体が発見されるんですが、それも骨を鑑定するためにお声がかかるから、いつもかなり……グロい。
日本ではシーズン途中までテレビ東京の12時半から放送されてたんですけど、よくお昼時にこんなのやってたなー。
…っていうか、だからこそ、続きのシーズンが放送されないのかしら……。
 
いま、週3〜5本ペースでレンタルして観ています!
かならず2回はリピートするから、1本に2話収録で、週20話分くらい観てることになりますね!
 

トマトシーフードパスタ

シーフードミックスを解凍して、キノコと炒めて、カットトマトと炒め煮。

ドライバジル、塩こしょう、ケチャップでできあがり。
 
P1070826
 
パスタとソースと別々に盛りつけると、見栄えがいいけど、やっぱり最初からからめて完成させる方が好きかなー。

ゴガツ

ゴガツ!

 
5月は、なんとなく平和な心持ちが湧いてくる季節である…ような気がします。
 
なのに、するべきことが続々とできてしまう季節でもあります。
 
ここ10数年、必ずこの時期は台本を書いているときなので、それに向けてがんばらねばならない。
がんばらねばならないが、外は暖かで過ごしやすく、空も風も僕を呼んでいる。これはむしろ苦しみになるわけです。
 
五月病というのは、このギャップでやってくるのではないかと思うのです。
むしろ、世間的な新生活は2月くらいから始まればいいのに。
 
4月から新生活を始めた人が、学校やら会社やらの新しい環境に追われ、バタバタしたひと月を過ごしたあと、ゴールデンウィークでつかのまの休みを手に入れたせいで、連休明け、ヘヴィな新生活を思い出してヤになっちゃう。
だから、寒くてどうしようもない2月くらいから仕事をはじめ、3月、4月と段々に暖かくなる気候に併せて仕事のやりがいも増え、5月で落ち着いて休む。そうだったらいいんじゃないかしら‥?
 
またゴールデンウィークが終わってから、5月後半、6月と、祝日が全然ないってのも、世間的には大変なんですよねー。
 
…と、世間的には脱落者である僕がこんなことを言ってても、まったく説得力のない論ではあるんですけどね。
 
はー、台本〜。

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ